日記系.jp 日記専門ブログ/モブログサービス
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング[PR]
とりあえず系(79)
元気系(13)
いやし系(2)
恋愛系(2)
ペット系(36)
グルメ系(1)
ダイエット系(52)
自慢系(3)
グチ系(12)
オシゴト系(4)
観察系(16)
旅行系(2)
映画系(9)
音楽系(17)
スポーツ系(10)
ゲーム系(6)
アニマン系(2)
ちとエエ話系(4)
小説系(7)
秘密系(21)
社会派系(13)
不幸系(5)
闘病系(30)
オトナ系(10)
今日の日...
今日の日...
今日の日...
今日の日...
今日の日...
天気は困...
歩きまく...
サボテン...
ひさしぶ...
今日の日...
今日の日...
サクラ動...
反存在
コンサー...
城跡
健康法
みんなの検索
ジャンル
であい.COMから日記転送
  日記系.管理人[10/19]
 にんざぶろうのまたたび日記。
  ナビゲーター[1/9]
 彩花火ナビ・ビ・ビ・ビ
  Cyberz提供[12/24]
 社長ブログ
  大人買いドドン[4/20]
 大人買いでドドン
 使い方と注意点
 よくある質問
 利用規約

 炎日記.元気系日記
炎
とりあえず系元気系いやし系恋愛系ペット系グルメ系ダイエット系
自慢系グチ系オシゴト系観察系旅行系映画系音楽系
スポーツ系ゲーム系アニマン系ちとエエ話系小説系秘密系社会派系
不幸系闘病系オトナ系
RSS RSS2.0 Podcasting
ATOM OPML Vodcasting
KML
◆22才 1995(平成7)年4月9日(牡羊座) A型 東京在住 多摩/西部エリア勤務/出身 社会人 文系大学卒 年収 2000万円以上 不定期休み 家族と同居 独身 長男 ◆離婚経験無し ◆子供無し 車有り お酒を飲める 喫煙しない 171cm 83kg /やせ型体型 /B 88cm W 80cm H 88cm 紫髪 銀目 金肌 ヤクルトファン ギャンブルしない
◆趣味・興味: 音楽, テレビ/ラジオ番組, 書籍/雑誌, インターネット, ダイエット, 散歩道
作家QRコード
作家QR
 コード 
血糖値を下げ、 免疫機能を上げるために「面白いこと」「笑えること」「良い思い出」を中心に記録していくことにしました。 07年5月の方針。
思いつくまま、 ひまつぶし日記。
夢日記も。
 
2018年2月
    1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
   

→このジャンルの最初の日記
→全部で356日記/元気系日記が13日記

 次を見る>
城跡
本日は近くの、といっても片道一時間歩き城跡へ。
戦国時代、武蔵国大石氏が築城、徳川時代に廃されたという。
虫の声、せせらぎ、自然の音を聴きながら、人も少ない畑道を歩いた。普段は人工物まみれなので、視覚、聴覚、足の裏、皮膚感覚が本来あるべき状態に近ずいたのだろう。
帰りは足が痛くなったため、公園で裸足になった。
願わくは土の上、石の上、川の中を何も履かずに歩くとさらにいいのだろう。
「人間は自然の中にいるのが本来だ」と気ずいたのは近年のこと。コンクリ、セメント、人口物まみれなら不調が起こるのは当たり前。できれば海辺を歩いたり、泳いだりすればさらにいいのだろうけれど、東京にはインチキ海しかない。本物は千葉か神奈川までいかないと拝めないというわけ。
鎌倉なんか最高なんだけれど遠いのなんの。
しかし、城跡の武士は小田原まで攻めてったっていうんだから。もちろん電車も車もない時代。歩きと馬しかなかった。
江戸明治は歩くしかなかったんだし、魚、野菜で二食だったわけだから健康なのも当然。戦後は油、砂糖まみれ日本人に合わない猛毒が欧米から入ってしまったため今のザマに。
イギリスが中国にばらまいたアヘンの犠牲者より現代成人病患者の方がはるかに多い。
 
write: 多摩/西部エリア元気系日記■■2008.10.7■■
日記QRコード
つながってる???アイテム
不都合な真実
不都合な真実 (書籍/雑誌)
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



有意義三連発
「悪銭身につかず」。
が、ここパチンコ三連勝で三つの有意義な物を獲得した。
●DVDレコーダー
●電子レンジ
●中村天風先生ビデオ

レコーダーは「デビルモンスター」が初めて当たり、店にあったものを2500発で獲得。会社名のロゴも読めない四流メーカー品。デジタルには対応してないけれど、ビデオテープのDVD化には使えた。
電子レンジは今まで使ってたものが回転式だったため、誰かが皿を割ってしまったため買換え。東芝製二万五千円。
中森明菜実家近くの電気店で。「花の慶次」二日連続勝ちにより買った。本来、ホールの景品にあったらそれでよかったのだけれど。こういう時に限って置いてなかった。

「天風ビデオ」は天風会館まで出かけて行って購入。VHS22分一万円は高い。ビデオが三本出てるけれど、全部を一枚のDVDにまとめて三千円という所が妥当だろう。
先生本人は立派でも弟子とか後を継ぐ者は時代が離れるに従い、ズレが生じるのも当然。
「世間にはあまり先生を知らない人がロクでもないものを売ってますが、これは本物」なんぞとうたってる、そいつがボッタクリなんてのもあるし。
本当に世のため人のため、社会のためになろうとするなら、広めようとするなら、詐欺やインチキ商売や果ては十字軍遠征、魔女裁判、洗脳、霊感商法、サリン、リンチ殺人なんてことにはならないわけだし、いずれも宗教の開祖は直接、そんな事は指示してない。
おかしいことやでたらめ、人類、他人へのマイナスは皆、本人に会ったことがない弟子がやらかしている。
だから、宗教のみならず、健康法、哲学、セミナーの類でも看板と実態が違うことが多すぎるし、詐欺、ボッタクリの匂いが出たら、心も実態も腐ってると見て間違いない。
「これがこんな値段するのか」と世間一般が世間相場から感じてしまったらその時点で終わってる。
一万円のビデオよりタダで聴けた講演の方が有難味があった。

もっとも、会にしろ、弟子にしろ、運営も生活もある。
だから、逆になんでもただにしろ、とか安けりゃ安い方が、なんて根性だと今度は受け取り手が卑しいことになる。

どちらにしても世間相場、限度があるものだ。
心、実態、理なんて事が課題になってる事で物欲や金が最初に来ては話にならない。

断わっておくけれど、天風先生の哲学というのは最高のものであって、1968年に他界された本人の業績と今回買った物の価値観、販売法とのギャップには一切先生の責任はないということ。
日蓮宗の内ゲバもキリスト教の大量虐殺も開祖に責任がないのと同様。
 
write: 多摩/西部エリア元気系日記■■2008.9.20■■
つながり >1 >2 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
ブルガリ プールオム オードトワレ EDT 100mL 香水
ブルガリ プールオム オードトワレ EDT 100mL 香水 ()
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



いいこともあり
大抵、悪いこと中心に書いて、マイナスを発散、終わりにしよう、という内容をここに書いているけれど、今日はプラス面を。パチンコでDVDレコーダーを獲って今、初録画をしてるところ。うまくいくかどうかしまだ不明だし、デジタル放送には対応してないけれど、VHSをDVDにするには、アナログ留守ロクには使える。
◆右腕が四十肩で激痛だったのに今日起きてみると軽快していた。三回目の注射で大分改善されたということ。
◆うちはMXテレビの映りが悪いのだけれど、あきらめていた番組がユーチューブで(談志納涼寄席)見れた。
◆同じくMXでカラヤンの「四季」を観た。バイオリンがアンネゾフィー・ムター。録画はできなかったのだけれど、良いものだった。

こういう風に小さくとも良いことがあれば、気持ちも前向き。
血液アルカリ、過去のマイナスが全部逆転し、残りの人生はいいことばかりまき起こればいい。と念じられる。
中村天風先生の哲学がわかっちゃいるけど実践できにくいものではありながら、今日という今日こそはそのスタートに。
 
write: 多摩/西部エリア元気系日記■■2008.9.13■■
つながり >1 >2 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
Apple iPod nano 4GBホワイト [MA005J/A]
Apple iPod nano 4GBホワイト [MA005J/A] ()
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



空間意識移動法
「いきずまる」ことは誰にでもある。
「もはやこれまで」「苦悩」なども生にはつきもの。
自分自身、年を取るに従って故障があっちこっちに出てきた。
生まれた以上、寿命はあるので折り返し地点を過ぎれば後は落ちるだけ。
これは悩みとか愚痴とかの類ではなく事実であり真理。

大きな曲がり角は厄年の腰痛だった。
むしろそれまでの自分は積極派というか、イベント、集会などを主催し、雑誌の企画、連載、CS番組の制作、出演もしていた。けれど、もはや体が効かないとなると電車に乗るのも厳しい。
更に血糖値が上がり、このままだと入院、失明、手足切断、人工透析だ、という事態に。もちろん同病同状態で日夜闘病されておられる方々も多いのだけれど、自分にはそれを乗り切る根性はもはやない。「一日寝たきり」で既に腰が無理なのだ。
更にもっと重い症状を抱えている人々も世の中には多い。
けれど、自分としては成人病と腰痛の二重苦でもはや世捨て人。
人並みに飲食はできないし、一所に留まる事も厳しい。
「下半身はダメでも上半身の運動だけでなんとか乗り切ればいい」と思ってた所に四十肩が加わり、三重苦。憎い。
四、三、二ときて一生を考える。

行き詰まるということはそもそも壁があるからだろう。
一般社会に漠然と過ごしていた時は気ずかなかったが、実は空間というのは一つではない。

「戦後、民主主義になり、差別はなくなり、憲法で基本的人権が認められるようになった」のが事実ならめでたい。
けれど、うちの近所にはハンセン病患者の収容施設というのがある。本人に落ち度はまったくないにも、この強制収容所に入れられた患者は一歩も外界に出てはいけないことにされたのがロシア革命のあたりから。平成時代まで続いた。
「戦中や封建時代のありがちなひどい話」ではない。
立派に堂々と平和憲法下民主主義日本で長年続いていた実話なのだ。(自分はこのシャバの建前概念と違う空間を通り、高校に通っていた。)
「日本は全国が統一された法治国家だ」と思いこんでいる人は多いだろう。けれど実際は違う。人間の扱いも仕切りも違う。
「統一国家を実現するために異空間が必要だ」というのも面白い。「精神病院、刑務所は必要範囲だろう」と思われがちかもしれない。けれど、知られざる領域」は他にもあるのだ。
異空間がおおっぴらになると「法治国家」は崩壊する。
だが実際にはあるのだから、既に破綻してるし、「法を先にし、現実を従とする」ことの馬鹿さ加減、その支配を受けることの不利益は既に長年に渡り山程出ているから、民主主義の破綻と同時に「平和弊害」の省庁でもある。

誰がどう仕切っても体制というのはできた途端に腐っていくものだ。続けば続く程、膿も矛盾も出る。
特に民主主義や共産主義、宗教といった日本の土壌、風土、環境に縁もゆかりもない「外国の受け売り」をした場合、最初から歪むのはわかりきっている。
受け売りと言うのは「世界ではサッカーがはやってるから、日本の国技相撲と対決させよう」「外国は進み、日本は遅れてるから、どっかで発生した習慣や流行は常に手本とし、無条件に受け入れ、後追いするべきだ」「民主主義の王様、アメリカは戦争をやめない。麻薬も銃も溢れてるから日本もならうべきだ」ということ。全く日本もなければ自分もない。発想と自力を放棄した植民地奴隷根性。

ここはそんな「戦後民主主義空間」だから、任意の空間からあぶれる、合わない、限界が来る人間が出てくるのも当然のこと。いやむしろ、アウトこそ真なるべきか。

人間は直面する現実に不満を見つける動物。

であるからこういう時は空間を移動する。意識を変えることで現状が打開できる。

だまされたり、冤罪、義理、本当のうっかりミス、出来ごころの場合は別だけれど、刑務所に入ってる人間というのは大抵、自分から好き好んで確信犯としてその空間を選んでいる。
一般社会の自由が耐えられない。法治国家では生きられない。
がんじがらめの規則がある環境でないと過ごせない。
顕在意識では釈放を願うが、いざ出てみるとすぐ逆戻り。
命続く限り「常なる自己否定」を繰り返す。

懲役というのはそうではない世間一般から見下される存在だ。
けれど、自分の場合、常に空腹を感じているといわれる囚人程の食事を一日三食摂ったとしたら「入院崩壊コース」決定。
単調な労役もクーラーのない夏も音楽のない日常も耐えられない。こういうことだから、自分に対しては違法行為や刑務所が抑制効果を発揮している。けれど、ピストン運動を繰り返す累犯者は元気も気力もありあまっているので、逮捕は大したことと思わない。いやむしろ自分から進んで入ってる、刑務所以外居場所がない者もいる。

こう考えると懲役に向けられた視線は変わる。
元気も気力も体力も摂取カロリーも、あっちがまさっている。
いわば「上のはずより上」なのだ。

多分、文字数制限があって入らないだろうから精神病院のことについては割愛するけれど、こういう風に「置くべき意識の空間移動」をしていると、肉体は動かさないまでも、自分がいる一所の行き詰まりは霧消とまではいかなくとも揺らぐ。
他にもあるだろうし、外国でもいいが、少なくとも精神病院、刑務所、強制収容所の三空間に意識を巡らせれば、自空間に戻った時、上意識も下意識も変容しているし、「苦悩の極」にいたはずの己は相対化されるはずだ。

シャバ、刑務所、精神病院、強制収容所の他にもう一つ最重要空間を上げるとすると、それこそが他ならぬバーチャル、ネット空間であり、金も力もない人間はここにこそ自領域を創造するべきだ、というのが自分のパソコン歴から言えば95年からサイトが持てる事になった時点からの発想である。

国籍、出身、前科前歴、病歴、経済状態等「どうにもならないこと」に限界を感じ、煩悶する、というのが旧来の定番人生論、その立ちはだかる主な壁であったろう。

けれど自己領域はかつての向かなかった既成空間を画せる。
これが肉体を失う前の目的であり、遺書であるなら、完成前の今日という空間は凌げるのではないか。
 
write: 東京元気系日記■■2008.7.10■■
つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
えいご日記  Amazon.co.jp特別企画商品
えいご日記 Amazon.co.jp特別企画商品 (PC ソフトウェア)
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



元気なし
腕が痛くなってしまい、四十肩だったのだけれど、42の厄年に腰痛となり、人生おしまい。もう治らないと悟り、血糖値が高くなり、他人とは会食できず、となり、世捨て人。電車に乗れず、座れず、集会、イベント参加厳しく、さらば暴飲暴食。
人並み食☓。
そして、ここしばらく腕が痛い。
血糖、中性脂肪は運動、ウォーキング、腕立て、懸垂、バッティング・センターでしのいでいたけれど、ここ数日できない。
この状態が続けば、次回の検診、自壊。「入院しろ」となるに違いない。
入院すれば、失明、肝臓、手足切断、人工透析コースまっしぐら。入院寝たきりに腰が耐えられない。経済的にも無理。
入院回避」が攻防線なのだ。

こういう時は、温泉に入り、電気プロで腰と手をなんとかし、夜風に当たり、好きな音楽でも聴く、のが「心的方策」なのだけれど、けれど。カーステレオが壊れた。
昨日、修理に出した。
治るか直らないか。
体と機械。
織田信長曰く人生五十年。
腰が一段落。諦めがつくまでに数年かかった。
腕はどうだろう。
どうにかなるか、ならないまま寿命か。

元より「人並み人生」は捨ててかかっている。
けれどやり残したことの一つ二つ三つ。
死に力」を発揮するにも勢い、切り直しは必要だ。
 
write: 東京元気系日記■■2008.7.1■■
つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト【メーカー生産終了】
ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト【メーカー生産終了】 (ゲームソフト)
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



続き
外出してパチンコ、プラマイなし。三連勝が続いていたが止まる。
腕が痛くなったので電気風呂に出かける。
経営者が殺されたばかりのラーメン店のすぐ近く。
警官が立っていて、側道も入れなくなっていた。
いつもガソリンを入れてるのも同じ区域。
200メートルくらいしか離れてない。
事件と値上げでどちらも殺伐。

腰を悪くした時もそうだけれど、もうどうにもならなくなって、温泉や電気風呂以外にはやりようがなくなる。
今日行った所は温泉ではないのだけれど、家から近いうえ、腰用と肩用と二つ電気風呂がある唯一の施設。
腰のみがダメな時は、「肩用はいらないんだけれど」と思ってたけれど、両方必要な体になってしまった。

さらに輪をかけた憂鬱。
車のオーディオがダメになった。
先日3万取られて直したばかりなのに。
電源が切れない、選局ができない、ボリュームが変わらない。
なんやかんやいじってるうちに、電波めちゃくちゃ。
交通情報、ニッポン放送、NHK・・・・とびとびにいろんなラジオ番組が入る。
ラジ〇日本はいかに巨人が素晴らしいか、T〇Sは「どことは言わないが金満野球はしょうがない」。
N〇Kはニュース解説。メタボリック対策。医療費増大の深刻さ。文〇放送はケーキがうまい店紹介。

通り魔の元祖、川俣軍司は「電波が来たので刺した」というが。カーラジオが精神異常。
薬物、アルコール、錯乱、精神病の説明をする場合、あるいは過敏症になると「小さい刺激が増幅され、無い声や音が脈絡なく聞こえる。これが幻聴。ラジオが電波を増幅するのと同様」と例えに使うけれど、自分の車がまさかそんなザマになるとは。部屋で聴くラジオや他の車のオーディオでもこんなザマ、経験なし。

風呂上がり、夜風に吹かれながら、音楽を聴く、のが至福の一時。それが錯乱状態、通り魔頭になってしまうとは。
修理できるのか、いくらかかるのか。
体調不良に合わさり、ストレス解消のための入浴が増幅に。
電気の後は電波が。
 
マエの話へ
write: 東京元気系日記■■2008.6.28■■
つながり >1 >2 ...日記QRコード
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



元気がない時に元気を出すために
何度となく同じことを書いてるけれど、マイナス思考、怒り、落ち込み、苦悩なんてものに囚われていると血液が酸性になり、体調も病気も悪化、精神も当然腐っていく。
プラス思考ならアルカリ性。病気にも強い。
というのは天風先生がインドからもたらした発想。

それがわかっていても実際にはひどいこと、耐えがたいことが起こるのが人生。「100%前向き」は厳しい。
そこでここに「どうしようもないマイナス」を記し、緩和しよう、マイナスはマイナスとして認め、前に進む処理場としよう、というわけだ。
これがないと、「悪要素」を心内で押しつぶそうと頑張るとそれだけで疲れてしまう。
「前向きになるはずの困憊」が起きるのだ。

そんなわけでしょうがないこと、弱点を書くが、ここのところ、腕が痛くなってしまい、進退極まった感が強い。
病院でレントゲンを撮ったけれど、いわゆる四十肩、呼び方は「五十肩」、「ピッチャーの腕、肩の故障」と違っても、病状としては皆同じだという。

石灰がたまると注射が必要らしいが、そこまではいってない。以前、同じ症状になった際は、気功の先生に見てもらったら、薬も手術もなし。
エネルギー」だけで治ってしまったのだけれど、その先生はもういない。

もちろん、故障個所が一つだけならそれほど嘆くこともないのだけれど、元々、腰がヘルニア、血糖値が高く、昨日も断食すること26時間。年を取れば「まずいところ」が増えるのは当然だけれど、せいぜい歩くのと運転とパソコン程度しかできないので、行動可能性が低くなってからすでに7年。
血糖値、中性脂肪が高いのなら動かねばならない。が、懸垂、腕立て、逆立ちがもはや不能。
これは困った。
やがて、完全にダメになる。平均寿命70代ならその前数年間はどうしようもならないだろう。誰でも同じ。生まれた以上は死なねばならぬ。
どうせ寿命はある。
ならば開き直る、開き直れるための手を探す。
 
話のつづき
write: 東京元気系日記■■2008.6.28■■
つながり >1 >2 ...日記QRコード
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0
 次を見る>


[ 利用規約 | 質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更 | 広告掲載 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformERIKOdareMITERUVCastEngine
Copyright(c) 2004-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
日記系.jp」はサイバーズ株式会社が提供しています